小笠原ゲームデモ12(GPM)~みんなで水泳(前編)


ゲスト:青の厚志、芝村舞、原素子

参加者:
九重 千景@になし藩国
竿崎 裕樹@よんた藩国
さくらつかさ@FVB
藤野俊彦@わかば@FEG
一井号太@FEG
梅本@たけきの藩国
海堂玲@芥辺境藩国
みぽりん@神聖巫連盟
七比良 鸚哥@神聖巫連盟
藻女@神聖巫連盟

/*/


芝村 > ここはGPM部屋です。

芝村 > 出て欲しいキャラを二人づつ言っていくこと。 みぽりんは集計。時間3分。

芝村 > 開始。

海堂玲@芥辺境藩国 > 瀬戸口隆之、田代香織

一井号太@FEG > 原さんと 若宮で

さくらつかさ@FVB > 善行さん!

さくらつかさ@FVB > と、原さん。

藻女@神聖巫連盟 > 「勇気(田辺弟)」「青のあっちゃん」

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 青の厚志さんと、中村さんに一票ずつお願いします。

みぽりん@神聖巫連盟 > 速水、舞です。

九重 千景@になし藩国 > ののみとブータでお願いします。

梅本@たけきの藩国 > 芝村舞と新井木で

藤野俊彦@わかば@FEG > 森さんと原さんでお願いします

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 速水、芝村舞です

芝村 > みぽりん、集計開始。

みぽりん@神聖巫連盟 > 集計します。

みぽりん@神聖巫連盟 > 速水(青)4、舞3、原3、瀬戸口、田代、若宮、善行、勇気(田辺弟)、中村、ののみ、ブータ、新井木、森が1です。

芝村 > またも青か。

芝村 > 青と舞、原でいくか。

九重 千景@になし藩国 > 3人ですか!

藤野俊彦@わかば@FEG > 豪勢だなぁ

竿崎 裕樹@よんた藩国 > (ちょー豪華だ…!)

梅本@たけきの藩国 > (わーい、舞ちゃんだー!)

芝村 > 藤野、イベント選択

海堂玲@芥辺境藩国 > (あっちゃんだー)

芝村 > 青、舞は同級生。原は先輩。

みぽりん@神聖巫連盟 > (きゃー!!どきどき)

藤野俊彦@わかば@FEG > すみませんイベント選択って何をすればいいのでしょう?>芝村さん

一井号太@FEG > (原先輩!ドキドキ)

芝村 > イベント1から10までのどれかを選ぶ

竿崎 裕樹@よんた藩国 > http://blog.tendice.jp/200704/article_59.html

さくらつかさ@FVB > (先輩だ!)

竿崎 裕樹@よんた藩国 > (まあ一応。どうぞー)>藤野さん

海堂玲@芥辺境藩国 > (原先輩~)

藤野俊彦@わかば@FEG > それでは5の一緒に泳ぐでお願いします。(皆さんゴメン・・・)

お知らせ > 原さんが来ました。

原 > 善行ぉ!どこだー!

九重 千景@になし藩国 > 原先輩きたー。こんにちはー

お知らせ > 舞(見学)さんが来ました。

竿崎 裕樹@よんた藩国 > (うわあ! ホントにびっくりした)

舞(見学) > ふむ、今日はなんだ?

藤野俊彦@わかば@FEG > こ、こんにちは原さん・・・(顔が引きつっている)

海堂玲@芥辺境藩国 > 「原先輩。こんにちわ。どうしたんですか?」

一井号太@FEG > (きゃー原さ~ん)

梅本@たけきの藩国 > (きゃっー!舞ちゃーん!!)

さくらつかさ@FVB > (さすが先輩だw)

藻女@神聖巫連盟 > 「こんにちは~」

お知らせ > 青の厚志さんが入室されました。

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 「こ、こんにちはー」

みぽりん@神聖巫連盟 > 「原先輩、こんにちは」

海堂玲@芥辺境藩国 > 「ていうか、善行先輩が何かしたんですか?」

青の厚志 > 委員長なら、許婚と……

藤野俊彦@わかば@FEG > 「どうも遠路はるばるお疲れ様です。二人とも」

一井号太@FEG > 「善行さん、今度は何したんですか?」

さくらつかさ@FVB > 「こんにちはー」

竿崎 裕樹@よんた藩国 > やっぱりプールは見学なのか…(しゅん)

みぽりん@神聖巫連盟 > (あああ、あっちゃ~ん!!ひえええ、うれしいよおお)

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「こんにちは」

原 > 悪・即・刺

梅本@たけきの藩国 > 今日は泳ぐみたいですよ>舞ちゃん

藤野俊彦@わかば@FEG > 「原さん刃物持ち込み禁止です」

さくらつかさ@FVB > 「許嫁!?」

一井号太@FEG > 「お手伝い致します」

みぽりん@神聖巫連盟 > 「許嫁~?」

藻女@神聖巫連盟 > 「未来の奥さんと仲良くいているの?」

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 「いいなずけって…どの誰か分からないところが最早あれですね…」

さくらつかさ@FVB > 「ちょ、ちょっとまって!刺はまずいです!」

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「ほほう」

藤野俊彦@わかば@FEG > とりあえず原さんからナイフを取り上げる自分・・・

藻女@神聖巫連盟 > 「どこの誰かはわかっているんでしょ。許婚になるくらいなんだから」

舞(見学) > (静かに読書している)

竿崎 裕樹@よんた藩国 > (あぁ…ホントに原さんだ…)>刺殺

青の厚志 > (舞をうちわで扇いでいる)

九重 千景@になし藩国 > (とりあえず舞に話しかけたいけどなんだか青の視線が怖い気がしてびくびく

海堂玲@芥辺境藩国 > 「原先輩。今日は天気がいいからお予後に行きませんか?」

原 > ついに幼女かぁ!

海堂玲@芥辺境藩国 > 失敗「泳ぎにいきませか?」

藤野俊彦@わかば@FEG > 「落ち着いてください原さん」

さくらつかさ@FVB > 「幼女!?どこからいったい!」

梅本@たけきの藩国 > ねえー、舞ちゃんも泳ごうよー(舞のいるプルーサイドによっていく

一井号太@FEG > 「そいつは許せませんね。やっちまいましょう」

海堂玲@芥辺境藩国 > (話題を変えてみる)

九重 千景@になし藩国 > 舞をうちわで扇いでいる青をうちわで扇ぎます。

藤野俊彦@わかば@FEG > 善行さんあんた一体ナニやったんだ・・・(流血大惨事の予感)

竿崎 裕樹@よんた藩国 > (おずおずと青さんに話しかけてみる)「こ、こんにちは。はじめまして、ではないんですけどまあ。はじめまして」」

舞(見学) > い、いろんな意味で駄目だ

青の厚志 > まだ調子悪いの? 3日目なのに!?

さくらつかさ@FVB > 「まー、とりあえずこれでも着ていつ汚れてもいいように・・・(水着を差し出してみる)」

舞(見学) > (青を足蹴にする)

藤野俊彦@わかば@FEG > 「厚志さん」

藻女@神聖巫連盟 > 「相手がちっちゃな子なんだったら、自分が父親になったときの事を考えて父親ぶったりしているのかな」

さくらつかさ@FVB > >原さん

九重 千景@になし藩国 > (いろいろ気付かない振りsてスルーします

原 > あやしいとおもってたのよ(目、ぐるぐる)9歳の副官なんて

梅本@たけきの藩国 > ん?何かあったの? ていうか三日目ってなんだー?!

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 「ぶはっ!? い、いえ、僕は何も聞いていません」>三日目

藤野俊彦@わかば@FEG > 「生きてます?」足蹴になった厚志を見つつ

さくらつかさ@FVB > 「ほら先輩落ち着いて。」

海堂玲@芥辺境藩国 > 「舞さん、足蹴はやめましょうよ。」

みぽりん@神聖巫連盟 > (そんなことまで把握してるのか…>3日目)

青の厚志 > (なぜ……?)

梅本@たけきの藩国 > あ、、なるほど。。。<三日目 お大事に。。。(ちょっと笑い>舞ちゃん

藤野俊彦@わかば@FEG > まぁ一応カダヤですしそのぐらいは把握しておかんとマズイのでしょう・・・>みぽりんさんに耳打ち

舞(見学) > とにかく、私はいいから泳ぐがいい。 原も海水につかれば正気にかえるだろう。

藻女@神聖巫連盟 > 「9歳の副官が三日目で原さんがぐるぐる?」

海堂玲@芥辺境藩国 > 「では、原さんと泳ぎにいってこようかな・・・」

九重 千景@になし藩国 > (…ああ、プールじゃなくて海なのか)

みぽりん@神聖巫連盟 > 「そ、そうかあ…(照れ汗)」>藤野さん

さくらつかさ@FVB > 「ほーら!一緒に泳ぎましょう!ねー」

藤野俊彦@わかば@FEG > 「チガウ、舞ちゃん三日目で善行さん9歳の副官と逃亡中?」>藻女さん

九重 千景@になし藩国 > 「芝村さんのためにパラソルでももってきましょう」

さくらつかさ@FVB > 「こーんな水着も用意してみたりして。(ちょっと派手目)」

藻女@神聖巫連盟 > 「ふぇ~善行さんが9歳の女の子と駆け落ち~!」

青の厚志 > 僕がもってくるよ!>九重 千景を押しのけつつ

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「おお!いいなぁ」

海堂玲@芥辺境藩国 > 「原先輩~。泳ぎに行きましょうよ。」

梅本@たけきの藩国 > じゃあ、みんなで砂で何か作らない?(すでに3つ目パンダを砂で作っている>舞ちゃん

藻女@神聖巫連盟 > 「それは犯罪だよぅ」

藤野俊彦@わかば@FEG > 「いえいえ、厚志くんは舞さんと一緒に先に行っておいてください」

原 > (涙を流して絶望orzしつつ)せめて希望ちゃんなら……

竿崎 裕樹@よんた藩国 > (何かを想像してぶっ倒れる)>派手目

みぽりん@神聖巫連盟 > 「舞さん、体調、つらくはないですか?」

九重 千景@になし藩国 > (押しのけられてもこれはこれで幸せな自分はやっぱりだめだとおもった)

海堂玲@芥辺境藩国 > 原先輩の手をとって

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「犯罪はいけませんっ」

九重 千景@になし藩国 > 「じゃあ青がいない間はうちが扇ぎますねー」といってうちわでぱたぱた。

舞(見学) > 大丈夫だ。実のところ、さほどでもないが (少し顔を赤くして)うるさい奴が多いのだ。周囲に

藤野俊彦@わかば@FEG > みんなを追ってパラソルやらクーラーボックスを持って浜辺に移動中の私

一井号太@FEG > 「は、原さん(泣)」(原さんの悲しみは我が悲しみなり)

海堂玲@芥辺境藩国 > 「善行先輩のことは今は置いておいて、後からしばきにいくのをお手伝いしますから」

藻女@神聖巫連盟 > 「うん、摂政も犯罪に手を染めちゃめーだからね」

みぽりん@神聖巫連盟 > 「そうですか。心配はうれしいけど、大変ですねえ。」>舞さんに

藤野俊彦@わかば@FEG > 「ちょ、ちょっと誰か手伝って・・・」

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「それは・・・」

舞(見学) > 昔は、知らなかった。好かれるというのは、つかれる。

海堂玲@芥辺境藩国 > 「はーい。藤野さん。お手伝いします。」

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 「あ、すみませんすみません。お手伝いしますよ」(クーラーボックスを持つ)

原 > 貴方も棄てられたのね>海堂玲

みぽりん@神聖巫連盟 > 「あははは~(笑)」>舞さん

九重 千景@になし藩国 > 「それは幸せ疲れってやつですよ」

梅本@たけきの藩国 > 僕も好きだy(銃声>舞ちゃん

原 > いいわ。一緒に刺しましょう。

海堂玲@芥辺境藩国 > 「原先輩。私は不実な男は嫌いです。」

海堂玲@芥辺境藩国 > 「少し待っててくださいね。飲み物を取ってきます。何かご希望はありますか?」

九重 千景@になし藩国 > (ああ、クラスで孤立してたあの舞がこんなに好かれるようになって・・・心の中で感涙

さくらつかさ@FVB > 「(他の水着を選んでいたりする)」

藤野俊彦@わかば@FEG > 「あ~どもども」>三人でパラソルやらクーラーボックスさらにはレジャーシートを運んで設置する

原 > 男が真人間になる飲み物(真顔)>海堂玲

青の厚志 > (パラソルを200種類集めてきた)

梅本@たけきの藩国 > お、僕も手伝いますよーっと>藤野さん

青の厚志 > どれでもいいよ。舞、どれにする?(目をきらきら)

藤野俊彦@わかば@FEG > 海堂さん、真人間になるくらい強力なアルコールが入ってるのでそれをもって行ってください。

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 早速クーラーボックスから、飲み物を取りだして、皆さんに勧める。

舞(見学) > (見ずに)一番手前。

みぽりん@神聖巫連盟 > 「うわあ!!愛のパラソルがあ!!」

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「では私も・・・>藤野さん

青の厚志 > (滂沱の涙)

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 「冷たいものどうですかーって、うお! なんですかこのパラソルの量は!」

藻女@神聖巫連盟 > 「男の真人間って女装したり、靴下の匂いをかいだりしないで、女の子が好きな人のことだよね」

藤野俊彦@わかば@FEG > 「ご機嫌ですね、厚志くん」>厚志くんに話しかける

藻女@神聖巫連盟 > 「摂政は真人間じゃないね、残念でした」

梅本@たけきの藩国 > 愛って時に残酷だなー(青を見ながら号泣

海堂玲@芥辺境藩国 > 「それは難しいですが、冷たいジュースをどうぞ。原先輩」

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「そんな人がいるんですか<女装したり、靴下の匂いをかいだりしないで」

藻女@神聖巫連盟 > 「摂政はもう女装も板についてきたじゃない」

一井号太@FEG > 原さんを団扇で扇ぎます。

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「いや、どこからどう見ても真人間かと」

藻女@神聖巫連盟 > 「がんばって帝國の女装コンテストで一位とってね~」

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 「女装はさせられたんで、俺もアウトか…」

青の厚志 > うん、でも、舞がそれでいいならそれが一番だよ。

原 > (ビールの缶をあけた)

九重 千景@になし藩国 > 「青、青。砂像でかわいいものを作って舞にアピールです!」>青に助言する

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「はっはっはっ・・・。」

藤野俊彦@わかば@FEG > 「そうですか。っと原さんの方が落ち着いてきましたね」

みぽりん@神聖巫連盟 > (楽しそうに会話してるなーと、うちの姫様と摂政さまを遠くから見てる)

舞(見学) > (本を畳んだ)いいから泳ぐがいい。

九重 千景@になし藩国 > (落ち着いたんじゃなくてやさぐれてるように見えます>原先輩

海堂玲@芥辺境藩国 > 「もうアルコールにいっちゃうんですか?」

さくらつかさ@FVB > 「・・・(さりげなく原さんの周囲から危険物を遠ざける)」

青の厚志 > そうだ。みんな泳ぐんだ。

一井号太@FEG > (つまみになるような物を用意)

舞(見学) > 厚志、そなたもだ。

梅本@たけきの藩国 > (同じ舞ラブとして共感と友情が生まれたので青に握手を求める)

原 > (既に日本酒だ)

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「・・・(さりげなく原さんの周囲から危険物を置く)」

青の厚志 > (滂沱の涙)

竿崎 裕樹@よんた藩国 > (二人っきりにしろオーラが…?)

一井号太@FEG > (絶妙なタイミングでお酌)

藤野俊彦@わかば@FEG > 「原さん、あんまり飲まないでください・・・みんな引いてます・・・」

みぽりん@神聖巫連盟 > 「青さん…」

海堂玲@芥辺境藩国 > 原先輩のために氷を取りに行く

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 「青さんどんまいです…」

藤野俊彦@わかば@FEG > 「って一井さんそんなに飲ませてどうすんの・・・泳げなくなるよ?」

梅本@たけきの藩国 > (青を見てもらい泣き)

藻女@神聖巫連盟 > 「危険物?(原さんに私の包丁を貸してあげたらいいの?)」<摂政に尋ねる

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「うんうん」

原 > (既に焼酎)

藤野俊彦@わかば@FEG > 「にゃー、刃物禁止ィー」(顔面蒼白)

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「ああ、では渡してきます、姫様」

さくらつかさ@FVB > 「(こっそり横にウォッカをおいてみる)」

一井号太@FEG > 「え、だって…」(シェーカーを振っている)

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 「ペースはえぇなぁ…次は焼酎すか…って飲んでる!」

青の厚志 > (涙を拭いて)じゃあ、泳いでくるよ。すぐ呼んでね。絶対呼んでね。いこう梅本くん

藻女@神聖巫連盟 > 「はい」<包丁を渡す

舞(見学) > (読書再開)

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「ささ、原さんどうぞ(包丁をさしだす)」

原 > (ウォッカいったー)

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 「あ、珍しいものがあるんですが(牛乳焼酎を出してみる)」

藤野俊彦@わかば@FEG > 「時に舞さん?頭痛薬いるかい?必要ならとってくるけども・・・」

藻女@神聖巫連盟 > 「(そういえば摂政も包丁持ってなかったっけ?)」

原 > 七比良の頭を瓶で叩いて割ってぶっ倒れた。泥酔だ。

海堂玲@芥辺境藩国 > 「何か足りないものはないですか?原先輩」

梅本@たけきの藩国 > うん、行こう!(舞ラブを通して生まれた友情パワー全開

舞(見学) > 不要だ。>藤野俊彦

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「ぐえぇ」

藻女@神聖巫連盟 > 「摂政はやっぱり面白いなぁ」

さくらつかさ@FVB > 「おっとー。つぶれちゃった。(救急セット探しつつ)」

みぽりん@神聖巫連盟 > (なんとなく心配で、舞さんのそばにいる)

藤野俊彦@わかば@FEG > 「そうですか」

海堂玲@芥辺境藩国 > 原先輩を横にさせてから、七比良さんの手当てをする。

藤野俊彦@わかば@FEG > 仕方がないので何も言わずにクーラーボックスの底からアクアビット(アルコール度数98パーセント)を持って原さんのお酌に行く

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「う~ん、何でこんな目に・・・」

一井号太@FEG > 「あ、この大量のパラソル借りますね」

九重 千景@になし藩国 > (うーん、舞は1人になりたいのかもしれないけど1人にさせたくないしどうしよう。ぐるぐる)

藻女@神聖巫連盟 > 「摂政も最近忙しかったからこのまま眠らしてあげたほうがいいかな」

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「海堂さん、どうもです」

一井号太@FEG > 「少し横になってください、先輩」

海堂玲@芥辺境藩国 > 「いえいえ、大丈夫ですか?七比良さん」

藤野俊彦@わかば@FEG > 「って酔いつぶれるし・・・」仕方ないので一気呑みし始める自分

原 > (突然たちあがあって服を脱ぎ始めた。)

舞(見学) > (隠れてかわいい絵本を取り出した)

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 「あ、珍しいものがあるんですが(牛乳焼酎を出してみる)」

藤野俊彦@わかば@FEG > 「時に舞さん?頭痛薬いるかい?必要ならとってくるけども・・・」

藻女@神聖巫連盟 > 「(そういえば摂政も包丁持ってなかったっけ?)」

原 > 七比良の頭を瓶で叩いて割ってぶっ倒れた。泥酔だ。

海堂玲@芥辺境藩国 > 「何か足りないものはないですか?原先輩」

梅本@たけきの藩国 > うん、行こう!(舞ラブを通して生まれた友情パワー全開

舞(見学) > 不要だ。>藤野俊彦

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「ぐえぇ」

藻女@神聖巫連盟 > 「摂政はやっぱり面白いなぁ」

さくらつかさ@FVB > 「おっとー。つぶれちゃった。(救急セット探しつつ)」

みぽりん@神聖巫連盟 > (なんとなく心配で、舞さんのそばにいる)

藤野俊彦@わかば@FEG > 「そうですか」

海堂玲@芥辺境藩国 > 原先輩を横にさせてから、七比良さんの手当てをする。

藤野俊彦@わかば@FEG > 仕方がないので何も言わずにクーラーボックスの底からアクアビット(アルコール度数98パーセント)を持って原さんのお酌に行く

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「う~ん、何でこんな目に・・・」

一井号太@FEG > 「あ、この大量のパラソル借りますね」

九重 千景@になし藩国 > (うーん、舞は1人になりたいのかもしれないけど1人にさせたくないしどうしよう。ぐるぐる)

藻女@神聖巫連盟 > 「摂政も最近忙しかったからこのまま眠らしてあげたほうがいいかな」

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「海堂さん、どうもです」

一井号太@FEG > 「少し横になってください、先輩」

海堂玲@芥辺境藩国 > 「いえいえ、大丈夫ですか?七比良さん」

藤野俊彦@わかば@FEG > 「って酔いつぶれるし・・・」仕方ないので一気呑みし始める自分

原 > (突然たちあがあって服を脱ぎ始めた。)

舞(見学) > (隠れてかわいい絵本を取り出した)

一井号太@FEG > (冷やしたタオルを額にあてる)

青の厚志 > (泣きながら遊泳中)

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「ええ、女装用のカツラを付けていたので・・・」

梅本@たけきの藩国 > 青君、、思ったんだが二人で舞を担いで海に入ればいいじゃないのか?(想像して鼻血を出しながら

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 「アクアビット一気はまずいっす!」(慌てて止める)

九重 千景@になし藩国 > (は、野良猫発見)「芝村さん、猫と遊びませんか?運動とかはあんまりできないでしょうけど」

さくらつかさ@FVB > 「!!先輩、そこで脱いじゃめー!」

海堂玲@芥辺境藩国 > 「先輩~ダメです。酔って泳いだら危ないです」

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > 「おおー!」

藤野俊彦@わかば@FEG > 「ぷはぁー」瓶の半分を一気に飲み干し千鳥足になる

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 「って、うわ!(原さんから目をそらす)」

藻女@神聖巫連盟 > 「水着を下に着ているんでしょ」

さくらつかさ@FVB > 「(あわててタオルをかける)」

海堂玲@芥辺境藩国 > 大判のバスタオルを取り出し、原先輩にかける

一井号太@FEG > 「ぶはっ」(倒れる)

藤野俊彦@わかば@FEG > 「んん~?原さんどうしたんですか~」>完全に酔っ払ってしまった

九重 千景@になし藩国 > (猫を連れてきて両手持って二足歩行させて舞に猫パンチ)

梅本@たけきの藩国 > (七比良さんの陰から原さんを凝視)

みぽりん@神聖巫連盟 > 「は、原先輩?!」

原 > (海に飛び込んだ)

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > (原さんをもろに凝視)

藤野俊彦@わかば@FEG > 「ああー行っちゃった」

舞(見学) > (猫の絵本だ。わぁぁという顔をしている)

海堂玲@芥辺境藩国 > 原先輩を追いかけます。というか一緒に飛び込みます

さくらつかさ@FVB > 「あ。飛び込んだ。」

藻女@神聖巫連盟 > 「お酒飲んだところで急に飛び込んで大丈夫だっけ?」

一井号太@FEG > 「は、原さん待ってくださいー」(鼻を押さえながら続いて海に)

みぽりん@神聖巫連盟 > 「うわああ!!原先輩!!お酒飲んで、海に入るの危険ですう!!」

芝村 > ちなみに競泳用水着でした>原

竿崎 裕樹@よんた藩国 > 「泥酔で海は大層やべえんでは…きゅ、救助ー!」(飛び込む)

藤野俊彦@わかば@FEG > 原さんを見ながらそのまま波打ち際にぶっ倒れて波に流されていく自分

青の厚志 > (遠くから舞を見て泣く)そんなこと秘密にしなくても。

海堂玲@芥辺境藩国 > (ちなみに大きな浮き輪をもって)

梅本@たけきの藩国 > そこが可愛いじゃないか>青君

さくらつかさ@FVB > (なんか残念。<競泳用)

みぽりん@神聖巫連盟 > (はわわという顔で、原先輩を見ている)

藻女@神聖巫連盟 > (スク水が良かったの?<なんか残念)

海堂玲@芥辺境藩国 > 泳いで原先輩について行きます

七比良 鸚哥@神聖巫連盟 > (スク水だったら良かったのに・・・)

原 > (泳いでる途中で寝た。沈んでいく)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック